九州・福岡の少人数・全寮制/医進専門予備校 新生学寮のQ&A

九州・福岡の少人数・全寮制/医進専門予備校 新生学寮のQ&A
Q:医進予備校と普通の予備校とどこが違うのですか?

私立医歯薬系学部には一定の出題傾向があり、医進専門予備校として医歯薬系学部受験だけに焦点を絞り、出題傾向を研究し尽くした特定大学対策の授業をしているので、受験生にとって効率よく勉強がしやすいのです。医進という同じ志を持った生徒のみが集うメリットもあり、それらが大きな違いです。たくさんの学習課題があるなか、本校ではポイントを絞り込んで学習指導し、その重要性を理解させたうえで学習させることと保護者と密接な連携プレイで高い合格実績を生みだすのです。その独自のノウハウこそ、医進専門/新生学寮そのものです。

Q:カリキュラムはどうなっていますか?

新生学寮のカリキュラムは、朝9時から60分授業を6コマ行い、夜はゼミや課題自習を行います。特徴は何といっても、全寮制のメリットを最大限活かした昼間の授業に完全に対応する、夜間指導の小ゼミなどで否応なしに頭を使うことで、自分の課題を自分で解決する能力を育てることで高い合格実績を誇っていることです。午前中の3限目及び午後6限目は授業で習った分を即復習していただく時間に充てています。また昼間の授業が年間35週、さらにゼミなどの夜間指導を加えると一般予備校の数倍の授業数になります。そして平日が祝日でも授業しているのも、他の予備校との大きな違いです。08:20~22:30迄は本校において勉強していただいております。

Q:合格実績はどうなっていますか?(2016年4月現在)

1981年4月創立33年間で九州大学含む国公立大医学部64名、国公立大歯学部薬学部12名、慶応大学含む私大医学部1146名、私大歯学部249名、私大薬学部173名、早稲田大学3名、東京理科大学5名、東京大学、京都大学・九州大学を含む工学部系学部の国公立大24名と正規合格へ導き出しました。特に地元である福岡大学医学部292名、久留米大学医学部279名は他の医進予備校を圧倒した実績です。しっかりした傾向分析と指導と戦略があるからこそ、高い合格実績を出せるのです。本校は創立以来36年を迎え、この間千余名の医学生を送り出したこの実績は信頼の証になっております。

Q:どうしてこれだけの合格実績が出せるのですか?

医進という同じ志を持った者だけが集まり、医進専門講師が各大学の出題傾向をしっかり分析しそれに対応したオリジナルテキストを毎年作成し、一人ひとりの戦略を綿密に作り上げ指導していくからです。

Q:良さそうなのはわかりましたが、いまいち不安です。

どれだけ濃い授業をしているかは、なかなか外部からは解らないものです。新生学寮の春期講習会で判断されることをお勧めいたします。色々な予備校があるなか、一般予備校の講師と医進専門講師では、大きく指導が違います。国公私立医学部の傾向分析に熟知している医進専門講師こそ指導に活かせるからです。全国模試も大事ですが、私大医学部入試問題と難易度、傾向が全国模試のマーク・記述と異なります。その差をしっかり埋められるのも医進専門だからこそです。高校3年分を僅か9ヶ月足らずで予備校は学習指導し、生徒さんはその短い期間で学力を上げなければならないわけですから、医進予備校独自のノウハウが活きてくるわけです。

Q:再受験したいと考えていますが、受験勉強に不安があります。

ここ数年社会人や大学卒業後、中退後に医学部受験を目指す方が増えてきて、本校にも入学し勉強されております。年齢でいいますと32歳の再受験の方も受験勉強に励んでおられます。2012年度入試では大卒後27歳(文系)で福岡大学、久留米大学に合格、25歳(文系)で福岡大学に合格していっておりますので、受験勉強の遅れや学力の低下を心配されると思いますが、年齢的・学力的ハンディキャップは問題ありません。

Q:全寮制ということですが、通学はできないのですか?

基本的には、学習指導や生活指導の面から入寮されることをお薦めしております。しかし、どうしても入寮出来ないという場合には、通学も許可しておりますので事務局までお問い合わせください。寮生として、九州各県はもとより北海道を含む全国各地から入学していただいております。また勉強する為の環境としては、本校周囲には遊ぶ場所がないことも喜ばれております。

Q:どんな寮ですか?

全部個室の男子寮Ⅰ寮、Ⅱ寮、女子Ⅲ寮、ワンルームのⅤ寮があります。Ⅴ寮に備えている貸出備品はエアコン・全自動洗濯機・冷蔵庫・机・書棚・ベッド・整理棚・バス・トイレ・キッチン・カーテン・照明器具です。備品貸出費は寮費に含まれておりますので、別途料金はいりません。TVモニターによるセキュリティも万全で、Ⅲ寮・Ⅴ寮はオートロックです。各寮とも新生学寮より、徒歩1分以内の距離です。

Q:食事はどのようになっていますか?

朝・昼・夕食の三食(日・祝とも出ます)本校内の厨房で調理され、温かい家庭的な献立を用意しております。専任の栄養士とスタッフが寮生ひとりひとりの摂食状況を温かく見守り、体調の悪いときはお粥やうどんを用意などの対応もしております。

 Q&Aの最終更新日 :2016-08-29
新生学寮 医学部・薬学部 合格体験記新生学寮 医学部・薬学部 合格体験記

 

新生学寮ブログ新生学寮ブログ