• HOME
  • >
  • 新生学寮について

最難関の医学部を志す受験生をお持ちのご父母様には、ご本人に勝るとも劣らぬご心労がおありだろうと存じます。それは、いかにすれば確実に合格させられるか、しかも、ご子弟の今後の人生にとって有益な方法で目標を達成させるにはどのような道が最善か、ということにつきるのではないかと推測いたします。
「新生学寮」は、そのようなご父母様と受験生のご期待に応えるべく、永年の受験指導の経験を結集し、理想を追求した従来にない教育機関であると自負しております。幸い皆様のご理解を得て。1981年の創立以来、数百名の医学生を送り出してまいりました。私たちの主旨にご賛同いただけるご父母様には「新生学寮」へのご入寮をご子弟にお薦めくださいますようお願いいたす次第でございます。

新生学寮 学寮長  飯沼 時男

新生学寮は医学部を目指す受験生に、教科指導と施設の両面で最もふさわしい環境を提供します。少人数全寮制により、専門講師が学習・生活の両面で厳しい指導を行い、脱落を許さない高密度教育を実践します。受験指導を通じてめざすところ、それは・・・。 


自分で切り拓く力を養う。
苦しい受験期ですが、貴重な経験を積み、可能性を開花させる時期でもあります。新生学寮がめざすのは、「自分で人生を切り拓く力」をもった若い人を養成することです。
教育とは「成功の経験を積ませること」
目標に向かい、努力し成功した若い人は、生きる上での大きな財産を獲得します。志望大学に合格させることイコール、ひとつの教育なのです。
受験期は専門知識を得る能力を養う時期である。
医師は知的職業人の最も典型的なもの。生涯を通じて知識獲得のための知的忍耐・習得への自信が不可欠です。この力を養うのが受験期の集中的学習です。

医学部への道は決して平坦ではなく、時間は限られています。その限られた時間で来春こそ君の目標を達成しなくてはなりません。これからの10ヶ月をどう過ごすか、それが問題です。「新生学寮」の特色は、少人数の全寮制予備校だということです。なぜ少人数なのか、なぜ全寮制なのか・・・。


生徒と講師の間には密接な人間関係が必要。
苦しい受験期ですが、貴重な経験を積み可能性を開花させる時期でもあります。新生学寮がめざすのは、「自分で人生を切り拓く力」をもった若い人を養成することです。
講師が生徒を把握できる人数には限りがある。
新生学寮では志望別・学力別の少人数クラスに分け、君の学力や学習状況を完全に把握し、目標達成への無駄をなくします。
主体的な学習態度でなければならない。
新生学寮は、君が自ら甘えを捨て、厳しい環境の中で強い意志と主体性を得るために、全てのノウハウを使って、君を全面的にサポートします。


新生学寮 医学部・薬学部 合格体験記新生学寮 医学部・薬学部 合格体験記

 

新生学寮ブログ新生学寮ブログ